Feature

特徴

最先端の技術と機器を取り入れた建設

お客様の想いやビジョンを具現化するパートナーとして、建設を通して地域貢献に励んでおります。土木工事の基盤となる一般土木、高所での作業を得意とする鳶土工、そして現代のICT技術を取り入れた施工を行っております。また、最新の技術と機器を導入し、より効率的かつ高品質な建築を熊本にて実現しています。新たな建設の歴史を築いていくパートナーとして、共に歩んでいきます。

Feature 01

地元の暮らしの基盤を支える土木

都市の変革と発展の背景には、一般土木が存在します。例えば、都市圏の交通網の拡張が該当します。新しい道路や橋を造ることで、かつての交通の混雑を軽減し、人々の移動を円滑化しています。もちろん、既存の道や橋の維持も、大切な取り組みの一つです。多岐にわたる熊本での活動を通じ、未来を築いていくパートナーとして信頼いただけるよう、日々尽力しております。

Feature 02

最大限にICTを有効活用した施工

採用している最先端のICT建機は、かつての建機とは比較にならないほどの精密な作業を実現します。ICTの活用により、施工時間が大幅に短縮され、コスト削減にもつながります。安全性の向上や労働者の負担軽減につなげるため、データベースを基にした計画策定や、迅速な作業進行状況のチェックができるようになり、熊本では工程全体で精密な管理を行っております。

Feature 03

最新機器を取り入れ建築を効率化

業界の最新技術を取り入れ、未曾有のクオリティを持った鳶土工を行っております。熊本の現場では、ドローンの導入により、難所や高い位置の様子を瞬時にキャッチしています。この技術により、作業者の安全確保はもちろん、正確なデータ収集に基づく早急なアクションや施工を実現しています。最新の機器と技術を取り入れ、さらなる建築物のクオリティアップを目指しています。

Feature 04

地元の活性化に貢献できる人材を求人

日本のインフラと社会の発展には、都市のビル、移動を円滑にする道路や橋、そして安全な暮らしを確保する防災設備などの、建築物が欠かせません。ただ、これらのプロジェクトを成功させるためには、特定の専門スキルや知見を有する人々が必要不可欠です。実際、業界は今、人材不足の課題を抱えており、熊本エリアで熱意と特化したスキルを持つ方々を求人しています。

Feature 05

あらゆるプロセスに関与する施工管理

超高層ビルの構築では、土壌の分析を基に、計画に沿った基礎工事を進め、各階を注意深く築き上げていく作業が続きます。これら一連の工程において、施工管理が関与し、最良の成果を目指しています。さらに、子供たちが楽しむ空間や熊本の集いの場の再生においても、施工管理の役割は重要と考え、常に安全性の確保や環境への配慮をしつつ、プロジェクトを進めております。

Related

関連記事